So-net無料ブログ作成

稲葉城(和知城)@岐阜県加茂郡八百津町 [お城踏査]

稲葉城は岐阜県加茂郡八百津町野上にあった中世城郭です。

別名は和知城です。

IMG_2411.JPG

現在は公園となっています。

門へ土塀は模擬です。

公園の入り口としての門です。

海鼠塀ぽくそれなりです。

IMG_2413.JPG

縄張り図です。

木曽川と石川に挟まれた要害の地に築かれていました。

土塁や堀の遺構が残っています。

IMG_2416.JPG

空堀です。

薬研堀で規模が大きいです。

IMG_2417.JPG

本丸は公園になっています。

櫓状の建物も作られています。

天正18年に美濃国安八郡の西保城の城主の稲葉右近方通が築城しました。

稲葉氏は関ヶ原合戦で東軍に味方して江戸時代には4400石を領することになり、元和3年には尾張藩に所属しました。

しかし、五代目の良通の時に延宝4年に無嗣断絶して、廃城となりました。

IMG_2420.JPG

井戸跡です。

今も水があります。

IMG_2414.JPG

土塁跡です。

かなりの規模があります。

IMG_2430.JPG

和知城の石碑です。

稲葉城よりも和知城の方がしっくりきます。

IMG_2426.JPG

稲葉城の木標もあります。

IMG_2429.JPG

稲葉城公園のイラスト図です。

このように描かれるとイメージがよくわかります。

nice!(11)  コメント(0) 

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。