So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

白石城 その6 [お城踏査]

白石城の続きです。

IMG_2738.JPG

白石城の天守台の石垣です。

再建の時に積み直されています。

石垣の石は丸石です。

IMG_2786.JPG

こちらは本丸門の石垣です。

こちらは切石で積まれています。

IMG_2748.JPG

いよいよ天守に登ります。

天守の入り口には覆い屋根があります。

IMG_2881.JPG

登り口です。

急な階段を登ります。

IMG_2843.JPG

白石城の天守は天守台いっぱいではなくて、余白を残して建てられていました。

会津若松城もそうです。

もともとは五重の天守を建てる予定で大きな天守台を作りましたが、実際には三重の天守を建てたので、余白が出来たのかもしれません。

IMG_2844.JPG

天守台の二方に余白があります。

IMG_2846.JPG

天守の内部です。

木造で復元されました。

IMG_2849.JPG

石落しです。

一階の出窓部分です。

IMG_2862.JPG

二階部分です。

IMG_2867.JPG

最上階です。

引き戸にガラスが嵌められているのは興ざめです。

IMG_2866.JPG

三階の高欄です。

とても狭いです。

IMG_2868.JPG

屋根の見上げです。

太い梁が見えます。

天井は張られていません。

IMG_2865.JPG

天守から見た本丸表門です。

桝形の様子がよくわかります。

(続く)
nice!(25)  コメント(1) 

nice! 25

コメント 1

夏炉冬扇

日本家屋の梁は値打ちがあるとおもいます。
by 夏炉冬扇 (2018-06-07 19:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。